ママの化粧品情報収集はどこで?アップデートのコツをご紹介!購入場所も

本ページは、プロモーションが含まれています。

ママの化粧品情報収集はどこで?アップデートのコツをご紹介!購入場所も Beauty

子育て中の化粧品情報収集はどこでしていますか?

ママになってから、お肌悩みやメイクが変わってきたと思うことがある一方で美容雑誌をじっくり読んだりコスメカウンターへ行く時間も無い程、バタバタとした日々を過ごしているのではないでしょうか。

今回は、子育ての合間でもできるママの為の化粧品情報収集方法と気軽に化粧品を購入できる場所をご紹介します

yuki
yuki

この記事を書いている筆者も1歳と4歳の2児ママです。子育てに夢中になっていたらあっという間に上の子が4歳になりました。つまり、筆者もその分歳を重ねたということ。ライフスタイルの変化で本当に自分にとって必要な化粧品が変わってきたなと思うことがあります。筆者が実際に行っている化粧品の情報収集方法もご紹介します。是非ご覧下さい♪

スポンサーリンク

ママが化粧品情報収集が必要と思う時は?

子育て期間はあっという間で、子どもが成長した分ママも年齢を重ねていきます。小さな子どもを育てている間は、毎日お子さんの命を守ることに必死で、自分の美容にまで気が回らない時期もありますね。

そして我が子が少しだけ手が離れて、「ママも自分の時間がとれるようになったかも」と思える時、出産前とお肌悩みが変わった・メイクの流行が分からなくなったという思いをするかもしれません。

小さなお子さんに全力で目が向いていたママが、子育てがほんの少し落ち着いて自分の美容のことを考えられる余裕が戻ってきた時、「どこで化粧品の情報収集をしたら良いのだろう…」と悩むことになるでしょう。

この記事では、ママがどうやって化粧品の情報収集をしているか・実際に化粧品の購入場所はどこかをご紹介していきます。是非、最後までご覧下さい。

ママの化粧品の情報収集方法

この記事を書いている筆者は元百貨店美容部員の経験があり、現在はフリーランスで美容ライターをしています。実際に行っている情報収集方法を具体的にご紹介します。

☑SNSで情報収集する

スマートフォンからSNSを通して化粧品情報を収集しているママは多いのではないでしょうか。お子さんがお昼寝している間や就寝後、好きなタイミングで情報収集できる点がメリットです。

お気に入りの美容家やショップのSNSには旬な情報が盛りだくさんで、見ているだけでキレイになった気分ですよね!

一方、情報量がとても多いのでママにとって何が良いのか分かりにくく迷ってしまう点はデメリットと言えます。

☑オンライン美容相談を受けてみる

今はオンラインでの美容相談ができる場も増えてきましたよね。

有料の美容相談から化粧品メーカーの専門の方が、無料で商品や美容相談にのってくれます。

おうちにいながら、オンラインで美容相談ができるのでお出かけ準備もしなくて良いですし、周りの目を気にしないで良い点がメリットです。

デメリットとしては、化粧品を実際に試すことができないので自分のお肌につけた時にどうなるかが分かりにくい点・画面を通して自分のお肌状態を診断してもらうので本当に自分に合っているのか心配という点があげられます。

☑口コミサイトを参考にする

口コミサイトで気になる商品を検索して商品情報を得る方法です。実際に使った方の写真つきのコメントは説得力がありますよね。

但し、口コミサイトの投稿はあくまで個人の感想であり、メーカーの見解ではありません。さらに、肌は各々違うので口コミサイトに書いてある情報が自分にとって正しい情報だとは限らない点は注意が必要です。

ママの化粧品の購入場所は?

ネット購入

最近では、化粧品もネット購入できる場が増えましたよね。ネット購入ごとのメリット・デメリットをご紹介します。

☑Amazonや楽天

Amazonや楽天で好きな化粧品を購入する方もいますよね。メリットとしては、SALEを開催している時に安く買える可能性がある点です。いつも使っている化粧品が少しでも安く購入できたら嬉しいでるよね。

販売者によって送料の違いがあったり、国内品なのか海外品なのかによって買う側の好みが分かれます。購入ページに記載されている事項をきちんと読んでから購入する必要があります。

☑公式ホームページ

公式サイトのホームページは、使い方を教えてもらえたり・アフターフォローがしっかりとされるので安心して購入しやすい点はメリットです。

好きな商品を1点だけ購入したい場合は、一定の金額以上購入しないと送料がかかる点は負担が気になるポイントです。

☑口コミサイト

口コミサイトから商品が購入できることもあります。口コミサイトの情報はリアルに使ったことのある方々からのコメントなので読んでいて具体的に参考になったり、共感できる内容が多いと思います。

口コミは、アフィリエイトの役割をしていることがあります。アフィリエイトといっても、個人が行っているサイトから、企業が消費者が購入しやすいように情報をまとめて記事にしているサイトがあります。いずれにしても、本当に信頼できるコメントなのかを確認してから購入するようにしましょう。

お店で購入

☑百貨店・化粧品専門店

百貨店・化粧品専門店での購入は、美容部員の方が肌診断を行ってくれて自分に合う商品を見つけやすいと思います。

お子さんを連れてだと、美容部員の方と話をしている時間がとれない可能性もあるのでそうなると、お出かけしなくてもネット購入すれば良いと思ってしまうことも…。

店舗に行くと、最新の化粧品を紹介してくれてサンプルが貰えることもあるので、おうちでゆっくり試すのも良いでしょう。

☑ドラックストア

ドラックストアは、洗剤を買うついでに化粧品も買えるのでママは購入しやすいですよね。大きなドラックストアには美容部員の方が在中しているお店もあるので、美容アドバイスを受けることもできます。

カウンセリング化粧品の取り扱いが少なかったり、百貨店で販売しているような外資系の化粧品は販売していないので、お悩みに対応したお値段が高めのカウンセリング化粧品の購入をしたい時には向かないかもしれません。

ママの美容情報をアップデートするコツは?

お子さんが小さなうちは、色んな美容情報を得ようとするとなかなか難しいかもしれません。自分にとって本当に必要な化粧品を探すことに目を向けるようにしましょう。

きっちりとしたメイクをする時間がないなら、素肌をキレイに見せてくれるベースメイクを探すといったようにママが今できる範囲で化粧品を楽しむようにしましょう!

紫外線・乾燥によるダメージの蓄積は子育てが落ち着いた頃にダメージとなって現れてしまう可能性があるので、『日焼け止めを塗る』・『保湿する』この2つは意識的に行うようにできると良いですね。

ママの好きな化粧品でお洒落を楽しもう

お子さんのお世話に奮闘していると、なかなか自分の化粧品のことは後回しになってしまうかもしれませんね。そんな時は、今できることに集中して化粧品を楽しみましょう!

紫外線・乾燥のダメージは蓄積してしまうと、お肌悩みに繋がることがあるのでこの2つの対策はできると良いですね。

Neige Beauty Salon

ママのための美容&育児情報をお届けしています。
元百貨店美容部員でオーガニック食品、オーガニックコスメが大好きなyukiが運営しています。
4歳早生まれ男の子、2歳女の子の子育てに奮闘中です。
●NeigeBeautySalonは、amazonアソシエイトとして適格販売により収入を得ています。
●アフィリエイト広告を利用しています。

Neige Beauty Salonをフォローする
Beauty
スポンサーリンク
Neige Beauty Salonをフォローする
Neige Beauty salon
タイトルとURLをコピーしました