オーガニック化粧水おすすめ5選!敏感肌に優しいって本当?安心の国産もご紹介

本ページは、プロモーションが含まれています。

Beauty

植物の力でお肌を潤すオーガニック化粧水。敏感肌にも優しい、国産品は日本人のお肌によく合うと言われることも。

元百貨店美容部員で、オーガニックコスメ使用歴10年の筆者がオーガニックコスメの魅力を徹底的にご紹介します。おすすめ品もご紹介しています。

スポンサーリンク

オーガニック化粧水とは?

お肌を植物の力で優しく潤すオーガニック化粧水。化学由来成分不使用などから敏感肌に優しいと言われることも。また、国産のオーガニック化粧水は日本人の肌に合いやすいとも言われていますよね。

この記事ではオーガニック化粧水おすすめ5選をご紹介しています。

敏感肌に本当に優しいと言えるのか?、国産オーガニック化粧水がなぜ日本人のお肌に合うと言われているのか?も合わせてご紹介します。是非、最後までご覧ください。

オーガニックコスメとは?

日本ではオーガニックコスメに関する認証機関がありませんオーガニック成分が1%でも配合されていれば、オーガニックコスメと言えます

化学合成成分が入っていてもオーガニックコスメとして販売されています。購入する側も「オーガニック成分が配合されていればオーガニックコスメである」と思って購入することがあります。

しかし、最近ではオーガニックコスメが身近な存在になってきました。

著名人や雑誌、SNSでも、オーガニック成分が配合されていても化学由来の成分も配合されているオーガニックコスメと、植物由来成分のみで作られたリアルオーガニックコスメの違いについての情報をキャッチできるようになりました

その結果、本物のオーガニックコスメを見分けをする方も増えてきました。

さらに、エシカル消費という言葉が広く知られるようになったことの後押しを受けて、コスメも環境に配慮されたものを選ぶ方が増えつつあります。

植物由来のアルコールは肌に優しいの?

オーガニックコスメは、敏感肌に優しいと言われることがありますよね。その理由を解説していきます。

一般的な化粧水に配合されているエタノールの役割

エタノールが入っているコスメはお肌に合わないという方もいますよね。

一般的にエタノールは、収れん化粧水などお肌に清涼感を与えてお肌をさっぱりと引き締めるような化粧水に配合されていたり、化粧水に配合する成分を溶かす時、殺菌作用を利用して防腐剤として使います。

脂性肌や混合肌の方にとっては、化粧水をつけた時に爽快感を感じたり、お肌を清潔に保つ役割があるので、好んで使う方や、問題無く使える方も多いです。

一方で、乾燥肌や敏感肌の方にとっては刺激になることも

エタノール自体がお肌にとって悪いということではありませんが、お肌質やお肌が敏感になっている時は、エタノールの刺激を避けた方がお肌にとって良いことがあります

オーガニック化粧水に入っている植物由来のエタノールの役割

オーガニック化粧水には、植物由来のエタノールが使用されていることが多くあります

植物由来のアルコールはお肌に優しいというイメージですが、アルコールがお肌に合わないという方は、植物由来のエタノールであってもお肌に合わないことがあるので注意が必要です

一方で、植物由来のアルコールならお肌トラブルなく使えたという声もあります

植物由来のアルコールは、防腐剤代わりに配合されていることもあるので、オーガニック化粧水にも配合されています。アルコールがお肌に合わない方は、植物由来のエタノールでもお肌に合うか確認してから使うと良いでしょう。

オーガニック化粧水に防腐剤は入ってる?

一般的な化粧水に配合されているパラベンは、防腐剤としての役割がある成分です。品質を長く保つために使われるので、パラベンが入っている化粧水も多くみかけます。

一方で、敏感肌用の化粧水は、パラベンフリーといった表記をよく見かけますね。これは、パラベンはお肌にとって刺激が低いとされている成分ですが、パラベンがお肌の刺激になる方もいるからです。

ここで確認したい点は、パラベン不使用の化粧水だからといって防腐剤が入っていないではないこと。フェノキシエタノール、安息香酸Naといった表記があれば、防腐剤が使用されています。

また、オーガニック化粧水でも、フェノキシエタノールや安息香酸Naが、品質を保つ為に使われていることがあります

防腐剤をお肌につけたくないという方は、植物エキスの殺菌力が防腐剤代わりになっているオーガニック化粧水を選ぶようにしましょう

国産オーガニック化粧水は日本人のお肌に合うの?

国産のオーガニック化粧水は日本人のお肌に合うと言われることがあります。その理由をご紹介します。

身土不二の考え方

身土不二という言葉を聞いたことがありますか?

「住んでいる土地の風土で育った旬な食べ物をいただくことが身体にとって良い」という考え方です。

食べ物のみならずコスメも同じ考え方で、日本の風土で育った植物を使ったコスメが日本人のお肌によく合うという考えは自然ですよね

日本の気候に適したテクスチャー

日本には四季があり、梅雨と夏にはお肌のベタつきを感じたり、秋冬になりとお肌の乾燥を感じたり、春になるとお肌のゆらぎを感じる方が多くいますよね。

国産オーガニック化粧水は、日本の気候に合わせて心地よく感じるテクスチャーで作られているものがあります

季節に合わせたテクスチャーのオーガニック化粧水を使うことで、心地よくお肌のお手入れができますよ。

オーガニック化粧水おすすめ5選

オーガニック化粧水は使用期限に注意

オーガニックコスメには、使用期限があるのをご存知ですか?

一般的に製造から3年が使用期限となっておりますが、植物由来の防腐剤を使用しているオーガニックコスメは、1度開封したら使用期限が製造から3年を待たず使用が来ます

商品によって異なるので、詳しい使用期限は商品パッケージをご確認下さい

缶のフタが空いたような絵とその上に数字が書いてある場合が多く。数字が6なら開封から

6ヶ月、数字が3なら開封から3ヶ月が使用期限です。

もし見つけなれない場合は、店員さんやメーカーの問い合わせ窓口に確認してみて下さいね。

使用期限を過ぎると、配合されているオイルなどの酸化が進み期待する効果を感じにくくなるのみならず、酸化したコスメをお肌につけるとお肌悩みの原因に繋がるので注意しましょう。

オーガニック化粧水で乾燥に負けないお肌へ

オーガニック化粧水は、植物エキスの恵みでお肌に潤いチャージします。

自分のお肌に合うオーガニック化粧水を見つけて、お肌に潤いを乾燥に負けないお肌を目指しましょう。

Neige Beauty Salon

ママのための美容&育児情報をお届けしています。
元百貨店美容部員でオーガニック食品、オーガニックコスメが大好きなyukiが運営しています。
4歳早生まれ男の子、2歳女の子の子育てに奮闘中です。
●NeigeBeautySalonは、amazonアソシエイトとして適格販売により収入を得ています。
●アフィリエイト広告を利用しています。

Neige Beauty Salonをフォローする
Beauty
スポンサーリンク
Neige Beauty Salonをフォローする
Neige Beauty salon
タイトルとURLをコピーしました